令和元年秋実施(令和2年入学予定)小学校入試結果報告


無料体験申し込み
総合受付:048-648-9077

令和元年秋実施(令和2年入学予定)小学校入試結果報告

昨年(令和元年秋実施)の国・私立小学校入試で東能研生は一昨年(平成30年秋実施)の入試よりも更に高い実績をあげました。
まず国立大学付属小学校入試では、抽選で不合格になったお子様を除き全員合格。
私立小学校入試では、難関と言われる「さとえ小学校」に6名全員合格。一昨年(平成30年)7月末に青山学院大学系属校契約を結んで以来、志願者が急増した「浦和ルーテル小学校」にも一昨年(平成30年)5名合格に続き昨年(令和元年)の入試でも全員合格をしました。
その他の小学校でも一名を除き全員合格。この一名も学力がなくて不合格になったのではありません。逆に人一倍学力は身につけていましたが、学力が身につきすぎて入試本番で答えを他の受験生に教えてあげてしまいました。入試試験本番では人に教えた者は教わった者と同様カンニングをみなされ不合格になります。このことは受験生の皆さんに気をつけていただきたいポイントです。

東大能力研究会は、入試合格実績を着実に上げています。東大能力研究会の早期英才教育の効果がはっきりでていることがわかります。

私達教師は一丸となってよりよい指導につとめ、入試の現場で充分実力を発揮し、その学力を他の受験生にひけらかさないように指導し、全員合格するように更に頑張りたいと思います。

以上