天文台と写真撮影、星空観望


無料体験申し込み
総合受付:048-648-9077

天文台と写真撮影、星空観望

私達の共有する天文台は、上信越自動車道下仁田インターで下り、国道254号線を40km余り走った、群馬県と長野県の県境、神津牧場近くにあります。 天文台へ行く山道を走っていると、野生の鹿や野兎、むささび、狐などの動物達に出会います。 天文台は、500坪の国有林の中にあります。観測棟は5棟。研究会や星空観望会も定期的に開いています。 主鏡のASKGR760は、ハワイ・マウナケア山頂にある、日本が世界に誇るスバル望遠鏡のモデルの一つです。 当教室の児童・生徒のご希望があれば、御家族連れでおいでいただきます。(参加費無料)

大宮、川越、練馬石神井で評判の東大能力研究会は、更に天文台での星空観望を通じてお子様の能力を伸ばします

大宮、川越、練馬石神井で高い評判を頂戴している東大能力研究会は天文台を共有しており、星空観望を楽しむことができます。
天文台までの山道では野生動物たちを観察できたり、
自然と親しむことが出来たり、星空観察を通じて豊かな創造力と科学への関心を養うことができます。

マンツーマンでの幼児教育ももちろん大切ですが、ただ教室で能力を磨くだけでなく、外に出て自然の動きや計り知れない宇宙の世界に触れることで、潜在能力を引き出し、お子様の未来の可能性を広げることができます。

学校の予習復習や難関校受験に向けた指導だけでなく、天文台での星空観察も通じて、お子様の個性と能力を伸ばします。